ビタミンD生成・紅斑紫外線量情報


ビタミンD生成・紅斑紫外線照射時間 (気候値) : 名古屋局

正午ごろの照射時間
1月 2月 3月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
紅斑(MED) 150分 150分 100分 100分 90分 70分 80分 55分 60分
600 cm2 60分 60分 50分 40分 40分 25分 30分 20分 25分
1200 cm2 30分 30分 25分 20分 20分 15分 15分 10分 15分
 
4月 5月 6月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
紅斑(MED) 70分 50分 45分 45分 40分 40分 40分 35分 45分
600 cm2 25分 20分 15分 15分 15分 15分 15分 15分 15分
1200 cm2 15分 10分 8分 8分 7分 7分 7分 6分 8分
 
7月 8月 9月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
紅斑(MED) 35分 35分 45分 30分 35分 40分 40分 60分 70分
600 cm2 15分 15分 15分 10分 15分 15分 15分 25分 30分
1200 cm2 6分 7分 8分 6分 7分 7分 7分 15分 15分
 
10月 11月 12月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
紅斑(MED) 60分 60分 70分 80分 90分 100分 100分 150分 150分
600 cm2 20分 20分 30分 35分 40分 50分 50分 60分 60分
1200 cm2 10分 10分 15分 15分 20分 25分 25分 30分 30分
 
表中、「紅斑(MED)」は最少紅斑紫外線照射時間、「600 ㎝2」、「1200 ㎝2」 はそれぞれ、肌の露出面積が600 ㎝2、1200 ㎝2の場合に10 μg のビタミンDを生成するのに必要な紫外線照射時間を意味します。黄色のハッチ部分は使用したデータが2016年以降に限られるもの、オレンジのハッチは欠測やデータ期間が短いなどの理由により目安として用いるには不適切と考えられる値を示します。 それぞれの「旬」をクリックすることにより、その旬の各照射時間の1日の変化をグラフで見ることができます。

名古屋局の位置