地球環境モニタリング

English

地球環境研究センターでは、地球温暖化をはじめとした地球環境問題に係る広範囲な分野において、国際的に連携しつつ継続的なモニタリングを実施しています。それらの対象は、東アジア・西太平洋域を中心として、大気・海洋、および生物圏などの地球環境全般に及んでいます。

モニタリング概要図 航空機モニタリング 陸域炭素収支モニタリング 地上ステーションモニタリング 海洋モニタリング 日本-東南アジア 海洋モニタリング 日本-豪州・ニュージーランド 海洋モニタリング 日本-北米 温暖化影響モニタリング 高山帯 温暖化影響モニタリング 海洋 有害紫外線モニタリング 標準ガス管理開発

大気・海洋モニタリング

大気・海洋モニタリング

陸域モニタリング

陸域モニタリング

モニタリングデータ提供

GED

地球環境データベース(GED)からのモニタリングデータ提供を開始しました。デジタルデータのダウンロードのほか、クイックプロットも可能です。落石岬と波照間島での二酸化炭素濃度の最新データはほぼリアルタイムで公開しています。

生物・生態系環境研究センターが実施している陸水モニタリング

陸水モニタリング

生物・生態系環境研究センターのWEBサイトもご覧ください。