logo

 


noaa_img
Index of
リモートセンシングによる
東アジア地域の
植生状況モニタリング


1.目 的
2.概 要
3.成 果
title
 
1.目的

熱帯から亜熱帯まで多様な森林が分布する東アジア地域の植生・土地被覆状況を監視するために、米国海洋大気庁(NOAA)の人工衛星に搭載されているAVHRRセンサによる画像観測データをつくば(研究所)と*黒島(沖縄県八重山諸島)に所在するNOAAデータ受信局で受信し、東アジア全域(インドネシア~シベリア北部)を対象地域として、画像データを集成し、広域合成モザイク画像と1km解像度の植生指数分布図等を作成しています。
  *黒島受信局は2001年度末をもって観測を停止しました。

area
NOAAデータサイト別受信範囲
2. 概要 >
Contact us;
[General]www-cger
[Research details]matsunag
Add "@nies.go.jp"to the end of the address.
Copyright©
Center for Global Environmental Research(CGER)
National Institute for Environmental Studies(NIES)