ビタミンD生成・紅斑紫外線量情報

ビタミンD生成・紅斑紫外線照射時間報 (速報値) : 札幌局

観測局 札幌局
日付 //
時間帯 時台 (後半30分)
ビタミンD生成紫外線照射時間 (600cm2)
ビタミンD生成紫外線照射時間 (1200cm2)
紅斑紫外線照射時間

時間帯によるビタミンD生成・紅斑紫外線照射時間の推移

  • 赤線 : 有害な影響が出始める最小紅斑紫外線 (MED) 照射時間。この線以上の紫外線照射は有害となることがあります。
  • 青線 : 600 cm2 (顔と両手の甲に相当する皮膚の面積) に対して 10 µg のビタミンDを生成するのに必要な時間。
  • 緑線 : 1200 cm2 (更に両腕、足など、露出面積を広げた場合) に対して 10 µg のビタミンDを生成するのに必要な時間。
  • 積極的な日光浴で更に露出面積を拡張することによって、この時間より更に短縮することができます。
  • 注意 : このグラフは対数目盛りで描かれています。例えば、10分 〜 100分の間の一目盛りの間隔は10分になります。なお、グレーの部分は1時間以上の 10 µg のビタミンD生成、またはMEDに到達する時間帯を示しています。

札幌局の位置