データセットの引用情報:
このデータを利用する場合は、データパッケージを引用してください:
Laboratory od Remote Sensing and GIS人間活動情報研究分野 .
Hemispherical digital camera image of forest in Daihachiga river basin, 2005-2007, Takayama, Japan大八賀川流域の森林の全天写真,2005-2007,高山(たかやま)
JaLTER-takayama-01.9.1 (http://db.cger.nies.go.jp/JaLTER/metacat/metacat/JaLTER-takayama-01.9.1/jalter)
全体的な情報:
タイトル:Hemispherical digital camera image of forest in Daihachiga river basin, 2005-2007, Takayama, Japan大八賀川流域の森林の全天写真,2005-2007,高山(たかやま)
識別子:JaLTER-takayama-01.9.1
要旨:
Hemispherical digital camera images of forest were captured at 6 sites in Daihachiga river basin.大八賀川流域14か所で森林の様子をデジタルカメラで撮影。
キーワード:
  • Hemispherical image
  • Leaf Area Index
  • Forest phenology
  • 全天写真
  • 葉面積指数
  • 森林フェノロジー

関係者/関係団体

データセットの所有者:
個人: Laboratory od Remote Sensing and GIS人間活動情報研究分野
組織/団体:River Basin Research Center, Gifu University岐阜大学流域圏科学研究センター
住所:
Yanagido, Gifu-shi, Gifu 501-1193 Japan岐阜県岐阜市柳戸1-1,
データセットの連絡先:
個人: Mitsunori Ishihara石原光則
メールアドレス:
mishihara@green.gifu-u.ac.jp

データセットの特性

期間:
開始:
2004
終了:
2008

サンプリング、処理工程、品質管理の方法

処理の手順
手順 1:
説明:
-

Hemispherical digital camera image

The digital camera attached fish-eye lens recorded still images with the same points every time.

毎回同じポイントで魚眼レンズを装着したデジタルカメラによって静止画を撮影。

サンプリングの領域と頻度:
Location; GPS Mobile Mapper (Thales Pro.). Frequency of data acquisition is from 2 to 4 weeks.観測地点情報;携帯型GPS(Thales Pro.)で測定、データ取得間隔は1-4週間。
サンプリングの説明:
-

データセットの利用条件

アクセス制御:
認証システム:knb
適用順序:denyFirst
メタデータのダウンロード: Ecological Metadata Language (EML) ファイル