データセットの引用情報:
このデータを利用する場合は、データパッケージを引用してください:
Laboratory od Remote Sensing and GIS人間活動情報研究分野 .
Movie camera image of forest in Daihachiga river basin, 2006-2007, Takayama, Japan大八賀川流域の森林のムービーカメラ画像,2006-2007,高山(たかやま)
JaLTER-takayama-01.4.7 (http://db.cger.nies.go.jp/JaLTER/metacat/metacat/JaLTER-takayama-01.4.7/jalter)
全体的な情報:
タイトル:Movie camera image of forest in Daihachiga river basin, 2006-2007, Takayama, Japan大八賀川流域の森林のムービーカメラ画像,2006-2007,高山(たかやま)
識別子:JaLTER-takayama-01.4.7
要旨:
Movie camera was recorded moving images of forest along the mountain road to face the upstream region from the downstream region in Daihachiga river basin. 大八賀川流域で下流から上流まで道路から森林の様子をムービーカメラで撮影。
キーワード:
  • Movie camera image
  • Forest phenology
  • ムービーカメラ画像
  • 森林フェノロジー

関係者/関係団体

データセットの所有者:
個人: Laboratory od Remote Sensing and GIS人間活動情報研究分野
組織/団体:River Basin Research Center, Gifu University岐阜大学流域圏科学研究センター
住所:
Yanagido, Gifu-shi, Gifu 501-1193 Japan岐阜県岐阜市柳戸1-1,
データセットの連絡先:
個人: Mitsunori Ishihara石原光則
メールアドレス:
mishihara@green.gifu-u.ac.jp

データセットの特性

期間:
開始:
2006
終了:
2007

サンプリング、処理工程、品質管理の方法

処理の手順
手順 1:
説明:
-

Movie camera image and Forest phenology

The movie camera was mounted in a car and recorded moving images along the mountain road to face the upstream region from the downstream region.

ムービーカメラを車に設置し、下流から上流まで道路から森林の様子をムービーカメラで撮影。

サンプリングの領域と頻度:
Daihachiga river basin in Takayama, Japan 高山市大八賀川流域
サンプリングの説明:
Location; GPS Mobile Mapper (Thales Pro.). Frequency of data acquisition is from 1 to 7 days. 観測地点情報;携帯型GPS(Thales Pro.)で測定、データ取得間隔は1-7日。

データセットの利用条件

アクセス制御:
認証システム:knb
適用順序:denyFirst
メタデータのダウンロード: Ecological Metadata Language (EML) ファイル