データセットの引用情報:
このデータを利用する場合は、データパッケージを引用してください:
Forest Research Station, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University北海道大学・北方生物圏フィールド科学センター・森林圏ステーション.
population dynamics of Japanese sika deer
JaLTER-Hokkaido-Kita.19.7 (http://db.cger.nies.go.jp/JaLTER/metacat/metacat/JaLTER-Hokkaido-Kita.19.7/jalter)
全体的な情報:
タイトル:population dynamics of Japanese sika deer
(ja) シカ個体群動態モニタリング
識別子:JaLTER-Hokkaido-Kita.19.7
要旨:
Density index of Japanese sika deer (Cervus nippon) has been surveyed in Hokkaido University Forests by spotlight survey. (ja) 北海道大学の研究林周辺におけるニホンジカ(Cervus nippon)の個体数密度指数の経年変化をモニタリングする。春・秋の落葉期に3回ずつライトセンサスを行い、発見されたシカの数・属性を記録する。調査路10kmあたりの発見頭数を算出し、シカの生息密度指数とする。
キーワード:species / 種:
  • Japanese sika deer
    (ja) ニホンジカ
  • Cervus nippon
    (ja) ニホンジカ
  • Cervus nippon yesoensis
    (ja) エゾシカ
location / 場所:
  • Hokkaido Island
    (ja) 北海道
  • Hokkaido University
    (ja) 北海道大学
  • Teshio Experimental Forest
    (ja) 天塩研究林
  • Nakagawa Experimental Forest
    (ja) 中川研究林
  • Uryu Experimental Forest
    (ja) 雨竜研究林
method / 方法:
  • spotlight survey
    (ja) ライトセンサス
  • forest road
    (ja) 林道

関係者/関係団体

データセットの所有者:
組織/団体:Forest Research Station, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University
(ja) 北海道大学・北方生物圏フィールド科学センター・森林圏ステーション
住所:
Kita 9, Nishi 9, Kita-Ku,
Sapporo, Hokkaido 060-0809 Japan
(ja) 日本 060-0809 北海道 札幌市
(ja)北区北9条西9丁目
電話:
11-706-3651 / 011-706-3651 (voice)
電話:
11-706-3450 / 011-706-3450 (fax)
ウェブアドレス:
http://forest.fsc.hokudai.ac.jp/~exfor/fr/
データセットの連絡先:
組織/団体:Wakayama Experimental Forest, Forest Research Station, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University
(ja) 北海道大学・北方生物圏フィールド科学センター・森林圏ステーション・和歌山研究林
住所:
559 Hirai,
Kozagawa, Wakyama 649-4563 Japan
(ja) 日本 649-4563 和歌山県 古座川町
(ja)平井559
電話:
735-77-0321 / 0735-77-0321 (voice)
電話:
735-77-0301 / 0735-77-0301 (fax)
ウェブアドレス:
http://www.za.ztv.ne.jp/hokudai/new-home/new-index.html

データセットの特性

地理的領域:
地理的説明:Nakagawa Experimental Forest, Forest Research Station, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University / 北海道大学・北方生物圏フィールド科学センター・森林圏ステーション・中川研究林
境界の座標:
西:  142.07  度
東:  142.25  度
北:  44.87  度
南:  44.73  度
地理的領域:
地理的説明:Teshio Experimental Forest, Forest Research Station, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University / 北海道大学・北方生物圏フィールド科学センター・森林圏ステーション・天塩研究林
境界の座標:
西:  142.0  度
東:  142.1  度
北:  45.0  度
南:  44.9  度
地理的領域:
地理的説明:Uryu Experimental Forest, Forest Research Station, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University / 北海道大学・北方生物圏フィールド科学センター・森林圏ステーション・雨竜研究林
境界の座標:
西:  142.26  度
東:  142.26  度
北:  44.36  度
南:  44.36  度
期間:
開始:
1993-05-27
終了:
2014-06-11
期間:
開始:
1996-11-12
終了:
2014-06-16
期間:
開始:
1993-06-16
終了:
2014-06-04
分類学的範囲:
分類:
階級名:Family
階級の値:Cervinae
一般名:シカ
分類:
階級名:Genus
階級の値:Cervus
一般名:シカ
分類:
階級名:Species
階級の値:nippon yesoensis
一般名:Japanese sika deer / ニホンジカ(エゾシカ)

サンプリング、処理工程、品質管理の方法

処理の手順
手順 1:
説明:

spotlight survey / ライトセンサス

To estimate the deer population density, we conducted spotlight survey for three times each in spring and autumn. We set some forest roads around the University Forests as census routes. Moving at 10km/hr, we observed deer around a vehicle using by spotlights. Detection rate was calculated by dividing No. observed deer by census route length as an index of deer density.
(ja) 森林内の見通しのよい春・秋の落葉期に3回ずつ実施する。 研究林周辺の林道を調査路に設定する。 日没後に自動車で10km/hrの速度で調査路を走行する。 車の左右をそれぞれ1機以上のライトで照らす。 発見したシカの数・属性(性・年齢クラス)・時間・場所・道路からの距離を記録する。 調査路10kmあたりの発見シカ数を生息密度指数とする。

使用機器: vehicle, spotlights / ライト2機以上、自動車

データセットの利用条件

アクセス制御:
認証システム:JaLTER
適用順序:allowFirst
許可: [read] public
メタデータのダウンロード: Ecological Metadata Language (EML) ファイル